おばあ様亡くなる… I am here,again
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おばあ様亡くなる…

なんか疲れてしまったのと元々やる気がないので書けなくてすみません。



タイトル通りなんですが、6年前に一緒にイタリアに旅行したおばあ様が亡くなりました。
ここ1年くらい痴呆の症状が出てて、1人暮らしのためそのままにできず、家族が住み込みで行ってました。
4月の中頃、ショートステイから帰るとき施設の人に
「呂律が回ってないみたいです」と言われて、病院で検査したら2cmくらいの脳腫瘍があるとのこと…。
入院して薬で治療したりしてましたが効果はなく、手術か…となりましたが
高齢の為病院側に断られて、仕方なく今日退院してくることになってました。
私は仕事だったため退院には立ち会えず、夜になって家族から電話がありました。
いつもわざわざ電話してこないのに珍しいな~なんて思ってたら『亡くなった』と。

話を聞いたら入院前は自分で歩いていたのに、退院の時は歩けず車イスに乗ってたそうです。
しかも自分で座っていられずズルズルと下に下がっていってしまうくらいになってて。
何か薬でも盛られたのか!?と言いたくなるような変わりようで。
脳腫瘍も1年前にはなくて半年後に病院に言われて、また検査してるんですよ。
なのに病院側は"検査してない"との一点張りとか(;゜Д゜)
病院に対する不信感でいっぱいです。
死因は不明とのこと…5分くらい離れた時に呼吸の音が変なので見に行ったら泡を吹いていたそうで、即救急車。
(運ばれたのは毎月行ってた病院とは別の病院です)
物凄く痩せてて驚きました。
いつも元気でどこに行くのにも歩き回ってた人なのに…。
体型だって亡くなった時の2倍はあったと思う。

今思えば痴呆のような症状も脳腫瘍のせいだったかもしれない…。
まさかのことだったので今でも信じられません。
関連記事

| 今日の出来事 | 23:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。