劇場版 蛍火の杜へ【完全生産限定版】 I am here,again
FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

劇場版 蛍火の杜へ【完全生産限定版】

第66回毎日映画コンクール アニメーション映画賞受賞おめでとうございます!

ずっと発売を待ってた「蛍火の杜へ」のBDの発売日になりましたヽ(゚∀゚)ノ
これで見たいときに見られる!
淡い色のパッケージに花がいっぱいでいい感じ♪
特典ストラップの出来がよくて感激です。
元々使うつもりはなかったけど、本当に大切に持っていたいと思えるような。

蛍火-001 蛍火-002

蛍火-003 蛍火-004


蛍火-005
 


ブックレットを見ていたら上色見熊野座神社がモデルになっているようです。
もうそのまんまなんですね。
劇場版 蛍火の杜へ_000331331
ここに行ったら作品の雰囲気が味わえそうで行ってみたくなります。
いつか夏目の聖地、人吉と合わせて行けたらいいな。

劇場版 蛍火の杜へ_001301133

劇場版 蛍火の杜へ_002216672

Hotarubi no Mori e

第66回毎日映画コンクール 選考経過と講評より
《講評・「蛍火の杜へ」》やゃこしや、やゃこしやと野村萬斎さんの謡が聞こえてきそうに、
何が本当(?)の2011年だった。「蛍火の杜」はこんな年に生まれた静かな映画。
おじいさんに聞いたお話にも似て懐かしく幻想的な映像で始まり気持ち良く身を委ね、
不思議世界に迷いこんでいるといきなり命って、と問うてくる。
人間の存在、命、愛、別れを、押し付けずに深く問うてくる。
言葉を重ねても胸に沈んできにくいこれらの大切な事を、すんなりやってしまう。
なかなか深い演出。久しぶりに愛について考える人がでてきそう。
素直な感動は人を優しくしてしまう。(真賀里文子)


夏目よりも好調のようで嬉しい。たくさんの人に見てもらいたい。
関連記事

| 本・漫画・アニメ | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://digitaldevil.blog66.fc2.com/tb.php/1111-3aec9e40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。